ダイエットと腸内フローラ

腸内フローラを改善してキレイに!美容効果が期待できる理由

更新日:

腸内フローラを改善してキレイに!美容効果が期待できる理由

腸内フローラを改善するとさまざまな効果が期待できると言われていますが、女性にとって最も嬉しいのは美容効果なのではないでしょうか。

いくつになっても若々しい!」「○歳になんて見えない!」と、誰からもキレイだと評価される女性の多くは、腸内フローラのバランスを整える「腸活」を行っていると言われています。

腸内フローラを改善すると美容効果が得られる理由は何かをしっかり把握しておくと、あなたもキレイな女性であり続けるヒントを得ることができますよ。

そこでこの記事では、腸内フローラの改善が美容効果に繋がる理由や、美容効果を得るための具体的な方法について紹介します。

この記事をしっかり読んでいただけると、腸内フローラと美容効果の関係がよくわかるので、ぜひ参考にして今すぐ腸内フローラの改善に取り組んでみましょう!

 

腸内フローラを改善すると美容効果が期待できるのはなぜ?

腸内フローラを改善してキレイに!美容効果が期待できる理由

腸内フローラは私達の腸に住み着いている細菌群のことで、何百~何千種類もの菌が腸内にひしめき合って存在しています。

細菌群を大きく分けると、善玉菌と悪玉菌、日和見菌の3種類が存在しており、善玉菌の力が優勢になるほど美容効果が高まり、悪玉菌が優勢になるほど美容に悪影響を与える結果になります。

 

善玉菌が美容効果を高める理由

善玉菌は腸内環境を整える役割があり、私たちの健康維持にも大きな影響を与えますが、美容に関しても絶大の効果を発揮します。

特にわかりやすいのがお肌への影響です。

腸内環境が整って便通が良くなるほど、体に不要となった老廃物が無くなるため肌の調子が整ってきます。

また、腸の働きが活発になるほど食べ物から栄養を吸収しやすくなるため、代謝機能がアップします。

新陳代謝が活発になるほど、肌が生まれ変わるサイクル(ターンオーバー)が整って最善の状態を維持できるようになります。

化粧ノリが良くなってきたり、肌のハリを感じたりできるのは、善玉菌の活躍で腸内環境がしっかり整えられているからです。

 

悪玉菌が美容に悪影響を与える理由

逆に悪玉菌が優勢になると、腸内環境を悪化させて体や美容に悪影響を与えるようになります。

腸内環境が悪化すると便通が悪くなり、ひどくなると数日間も便が出ない人も少なくありません。

体に不要な老廃物のかたまりを何日も溜め込んでしまうほど、体中に悪玉菌が生成する有害物質が運ばれて、さまざまな不調をもたらす原因になります。

代謝機能も落ちてターンオーバーのサイクルも乱れるため、本来はスムーズに排出されるはずの古い角質や皮脂汚れがお肌に残ってしまい、肌荒れを引き起こす原因になります。

最近肌荒れがひどくてニキビが増えたと感じている人は、悪玉菌が優勢になっている影響が強いと考えられます。

他にも自律神経のバランスを崩してストレスを溜め込みやすくなり、更に悪玉菌が増えて腸内環境が悪化し続ける・・・という負のスパイラルに陥る原因にもなり、健康や美容を脅かす恐ろしい存在になりうるのが悪玉菌の正体なのです。

 

日和見菌を味方にすることが美容効果を得るカギ

日和見菌は善玉菌と悪玉菌のどちらの味方にもなる存在で、どちらが優勢なのかによって変わります。

日和見菌は腸内フローラの中でも大半を占めるため、常に善玉菌の味方になるように善玉菌を優勢にしておくことが大切です。

日和見菌が味方になれば、善玉菌と同じように腸内環境を整える役割を果たしてくれるので、美容効果を発揮しやすい環境が整います

 

美容効果を得るために腸内フローラを改善する方法

腸内フローラを改善してキレイに!美容効果が期待できる理由

美容効果を得るためには、悪玉菌が優勢になっている腸内フローラを改善して常に善玉菌が優勢な状態をキープするのが理想です。

しかし、悪玉菌は食生活やストレスなどが原因で簡単に増えやすいのに対し、善玉菌は常に食品から補給し続けなければ数が増えません。

つまり、善玉菌が優勢な状態を保つためには、善玉菌を補給し続けることと、悪玉菌を増やさないように規則正しい生活習慣を心がけることが必要になります。

 

善玉菌を補給する具体的な方法

善玉菌を補給するためには、善玉菌を含む食品や善玉菌のエサになる食品を積極的に補給しましょう。

乳製品(乳酸菌)や納豆(納豆菌)、漬物(麹菌)などで善玉菌を補給し、善玉菌のエサになるオリゴ糖を一緒に食べるのがおすすめです。

ただし、胃酸の影響で菌が弱ってしまう可能性があるため、空腹時ではなく食後に食べるのがおすすめです。

また、胃酸に強い加工がされているサプリメントで補給するのも良い方法といえます。

 

腸内フローラを改善して美容効果を発揮させましょう!

腸内フローラを改善して善玉菌が優勢な状態を維持することが美容効果を得る環境の基礎になることがわかりましたね。

悪玉菌が優勢になるほど美容に悪影響を与えるため、常に善玉菌を増やす食生活や生活習慣を心がけておくことが大切です。

ぜひあなたも腸内フローラのバランスを整えて、いくつになってもキレイな女性を目指してください!

Copyright© 【ビセラは痩せない?】ダイエット効果や口コミ・評判を徹底解説! , 2019 All Rights Reserved.